病院より安い|緊急避妊薬のアイピルを備えておこう!【アフターピルNAVI】

病院より安い

The woman is worried

よりお得に薬を手に入れたい、という場合に医薬品の通販サイトは適しています。緊急避妊薬のアフターピルを購入する場合も、それは同じです。
通販を利用する他にも、アフターピルを購入する方法としては「クリニックを利用する」というものがあります。婦人科のクリニックで事情を説明すると、診察が行われたうえで1回分、アフターピルが処方されます。
この方法のメリットは、医師に診てもらえるということですが、逆に言えば診察代が掛かるということを意味しますし、病院で処方される緊急避妊薬は決して安いものではありません。1回分、つまり1錠のアフターピルをもらうために、診察代なども含めると薬1万円ほどかかってしまうということがあります。
それに対して、通販なら薬代しか掛かりませんし、病院で処方される薬と同じ成分で作られながらも値段が安いジェネリック医薬品を選べます。ここで紹介しているアイピルというアフターピルは、「ノルレボ」という薬のジェネリック医薬品です。ノルレボは婦人科のクリニックで処方される緊急避妊薬ですが、アイピルはこれと全く同じ成分で作られていながらも、値段が破格に安いのです。
ジェネリック医薬品とは、ある製薬メーカーが開発した薬の成分を利用して、別のメーカーが作る薬のことです。
別名「後発医薬品」とも呼ばれますが、先発の医薬品に対して値段が安いというメリットを持っているのです。通販サイトでは、あえてこのジェネリック医薬品を選ぶことで、値段を抑えることができるというわけなのです。