妊娠検査薬と共に|緊急避妊薬のアイピルを備えておこう!【アフターピルNAVI】

妊娠検査薬と共に

Medicines

アイピルは便利な通販で購入できるアフターピルですが、たとえ薬を飲んだとしても、「もしかしたら……」という不安から逃れられないという人も多いのではないでしょうか。そんな場合にオススメな通販の方法をお教えします。それは簡単なことで、アイピルを購入するとき、一緒に妊娠検査薬も購入するのです。
妊娠検査薬は主に尿で妊娠の有無をはかるアイテムですが、それで陰性反応(妊娠していないという反応)が出れば、心の底から安心することができるでしょう。
避妊薬を販売している通販サイトなら、必ずと言っていいほどの割合で妊娠検査薬もラインナップのひとつに加えています。妊娠を望まない人が求めている医薬品やアイテムはすべて揃っているのです。セットで購入できるというサイトもあるので、ぜひ活用してみてください。

とはいえ、アフターピルを飲んですぐに妊娠検査薬を使っても、きちんとした結果は得られないので、焦り過ぎは禁物です。
受精卵ができてから育ち始める、つまり妊娠が本格的に開始されるまでには長くても2週間ほどかかります。
それだけの時間を置いてから検査してみなければ、きちんとした結果を得ることができないのです。
また、妊娠検査薬はあくまでも簡易的なアイテムです。もっと確実に、避妊できたかどうかを確かめたいという場合には、アイピルを飲んだあとで婦人科のクリニックを利用するのもいいでしょう。お医者さんが専門的な目で診察を行い、しっかりと判断してくれます。